おかまを極めて行こう

おかまは他とは違う生き方

みんな生まれたら男か女と言う性別で生まれるわけですが、でも自分の意志では男になるか女で生まれるかは選べないので、それはもう運に任せるしかありません。だから男として生まれてきたら、ちゃんと男なりの発想のやり方で物事を判断しなければなりませんし、男らしい仕草や言葉遣いで生活して行って、そして男としての使命をまっとうして生きて行って、好きな女性が出来たらちゃんとその人を守りながら、仕事とかを頑張って行かなければなりません。

逆に女性として生まれたら、女性特有の考え方でいろいろ考えなければなりませんし、女性らしい喋り方や動作で日常生活を暮らして行って、そして女性だけの人生を生きていって、それで好きな男性が現れたらその方と結婚して、その旦那さんとの子供を産んで家庭を守らなければなりません。

もちろん世の中には男だけと女性っぽい趣味を持っている人もいれば、女性でもちょっとガサツでサバサバした生き方で、生きている人も居ます。だから男性で生まれたからと言って、素直に男っぽい生き方をしてない人もいれば、女性で誕生したからと言って、女っぽい考え方で生きてない人もおります。

別に多少ぐらいでしたら、本来生まれてきた性別の生き方で生きなくても大丈夫なんですが、しかし明らかに本来の性別とは真逆で生きている人が居てるんです。

例えば男性で生まれたにも関わらず、仕草や喋り方が女っぽい話し方や動作をする男性がいるんです。通称そんな男性はおかまとして扱われてしまうのですが、でもそんなおかまちゃんにも優れた部分ってのは当然あります。

おかま好きに捧げます

みなさんは小さい頃とかに、男の子なのになんか妙に喋り方が女の子っぽかったりとか、仕草や動きがなんかナヨナヨして男の子って、いてなかったでしょうか?そんなおかまっぽい男性って言うのは、小さいころからおかまと思われるような節があった訳です。

おかまって大人になって急に目覚めるのではなく、やっぱり小さいころからちょっと変な感じってあった訳です。だからおかまの男の子って、小さいころから女っぽい一面をみんなに見せていたので、おかま特有の悩みでいろいろ辛い思いをしてきた訳です。

だって男なのにも関わらず、女性口調で喋っていたらやっぱりみんなこの男の子変だって思ってしまうのは、当然の結果だと言えるでしょう。優しい人でしたらおかまちゃんが居ても、ちゃんと普通に接してくれる訳なんですが、でも大体の人はそんな優しくはないので、ちょっと冷たい目でそのおかまちゃんを見てしまう訳です。

だからこの「おかまちゃんいらっしゃい」では、小さいころからおかまと呼ばれて悩んでいた、おかまちゃんの悩みを聞いてあげて解決してあげたりとか、おかまちゃんの心を救っております。

そして世の中にはそんなおかまちゃんが好きって思う人って居てたりしますので、おかまちゃんに関するさまざまな情報とかも提供しておりますので、おかまちゃん自身やおかまちゃんが好きな人たちが、気軽に楽しめるようなサイトに作られております。

PR
ニューハーフ出会いの特別講座
http://www.plats-hn.org/
童貞を捨てたい人は数知れず…
みんな実は登録しているのが、http://www.ko-5.com/童貞卒業できる優良出会いサイト紹介

このページの先頭へ